So-net無料ブログ作成

手術後4日目(入院8日目) [子宮筋腫 子宮全摘開腹手術 入院・手術]

もう手術入院の経過を書くのは止めようかと思っていましたが
意外にも、子宮筋腫や子宮全摘開腹手術の検索で
私のブログにたどりついて下さっている方々がいらっしゃいます。
途中でやめてしまうと、不安にさせるだけで終わってしまいそうなので
やっぱり退院まで続けて書こうと思います。

現在、開腹手術から約2ヶ月経ちますが、とても快適に過ごしています。
おへその下から縦に15センチ弱を切り、時々何かに当たると少し
傷むときがありますが、気になるほどではありません。
術後は怖くて傷を見ることができませんでしたが
今は普通に見ることができるようになりました。^^

のんびりの更新になると思いますが、ゆっくりとお付き合い下さい♪

では、続きです。


手術後4日目(2016年8月12日金曜日)です。
この日からは、またリアルタイムでノートにメモをしましたので
ほぼ正確だと思います。

7:30 朝食です。
デジカメの調子があいかわらず良くないのですが、画像を載せますね。
画面が揺れるので、ブレてしまうんです。
新しいコンデジを紹介したばかりですが、この時はまだ買ってないです。)

病院の朝食

高血圧なので、減塩食です。
味付け海苔ではなく、味のない焼き海苔がついてきました。
そこまで徹底しなくても。^^;
白米を残してしまいました。残すのは嫌なんだけど・・・。
白米が200gで多いので、残したくないので
150gにしてほしいと看護師さんにお願いしました。
食欲があまりないというのもありますが、おかずがあっさりしすぎてるんですよね。
塩分が控えてるからというのもありますが、
カロリーもすごく控えているので、油っ気がぜんぜんなく
白米がすすまないんです。
油分も大事ですよねぇ。こってりしたおかずが食べたいわ。

傷が痛むので横になってテレビを見たり、ボーっとしたりしました。
足はかぶれて着圧ソックスは履かなくていいと先生に言われたので
むくまないよう、足首を回すようにしたりしてなるべく動かしました。

10:00 抗生剤の点滴をしました。40分ほどかかりました。
術後4日ぶりに便秘が解消しました。
昨夜、下剤を飲んだおかげですっきりしました。

11:00 血圧測定をし、血圧が上が140台。今日はあまり高くないです。
正常な血圧よりも十分高いですけどね。

11:30 主治医ではない先生の回診。腹帯のつけ方を注意されました。
私は下着とパジャマの間に着けていたのですが、
肌に直接あたるように腹帯を付けたほうが、傷口が目立たなくなるそうです。
言われてみれば、腹帯の内側はツルツルしているので
下着よりも摩擦がなくいいのかもしれません。

12:30 昼食です。

病院の昼食

白米を150gにしてくれていました。器も小さくなりました。
でも、残念ながら完食できませんでした。
食後はお腹が痛くなります。お腹の中が膨張するからでしょうか?
横になったままテレビを見ました。

13:50 看護師さんが退院後の生活について説明するため来てくれました。
車の運転は腹圧がかかるからしばらくはしないように、とか
お風呂は先生がいいと言うまで湯船につからないように、とか。

その看護師さんが、
「〇〇さん(私)は子宮と卵巣を一つ取ったので・・・」と言ったので
私は驚いて「えっ!?卵巣も取ったんですか?」と驚くと
看護師さんは「あれ?違ったっけぇ?」と軽い反応。
後で、別の看護師さんが「取ったのは子宮のみで、卵巣は取ってないです。」
と謝りに来てくれました。
なんで間違えた看護師本人が謝りに来ないの?(怒)
間違えた看護師さん、
術後2日目の体が動かないときに朝食をポンとテーブルに置いて行った
気の利かない人で、今回もやってくれました。
あまりにもムカついて、間違えて言わないようにと
退院時のアンケートに書いてやりましたよ!(怒)

14:00 イライラしたら、お腹がよけい痛くなったので
痛み止めの座薬を入れてもらいました。
間違えた看護師さんは、バツが悪くて私を避けているのか(笑)
部屋に来なくなってしまいました。
(後日何事もなかったかのように来るようになりました。)

14:30 楽になったので、シャワー室へ。

15:30 髪をドライヤーで軽く乾かした後、図書室へ行ってみることにしました。
シャワー室より遠くへ移動するのは、術後初めてです。
ゆっくりゆっくり歩きました。
少し辛かったけれど、なんとか大丈夫でした。
アラフィフのファッション雑誌HERSがあったので借りました。

HERS 5月号

初めて見たけど、ぜんぜんおばさんぽくなくって、おしゃれ~♪
5月号しかなかったけれど、見ていて楽しかったです。

産婦人科入院病棟も内科も両方ある入院病棟なので
お腹の大きいお若いお母さんをよくお見かけしました。
でも、精神的な落ち込みや喪失感がまったくなかったのは、
私が40代後半という年齢だからでしょう。

16:20 夕方の抗生剤の点滴をしました。

17:20 高血圧のため通っている内科医である主治医が来て下さり、
「降圧剤を一ヶ月分出しておきます。」と持ってきて下さいました。
やった~♪薬のために一時間待たなくてすみます。

18:00 夕食です。

病院の夕食

減塩食だからしかたがないけど、鮭の素焼きはさすがに物足りなさすぎます。^^;
味がまったくありません。
物足りなさすぎて、白米はやっぱりすすみません。
おかずだけはなんとか全部食べました。

18:50 血圧測定。141/89。
すごく高いわけではないけれど、ビールも飲んでないし、
術後で緊張してないにもかかわらず下がりません。おかしいなあ。

テレビを見たり、ブログの下書きをしたりして過ごしました。
ブログの下書きはいい暇つぶしになりました。

寝る前にトイレに行ったら歩きやすく、
やっと体が楽になってきたと実感しました。^^

個室は気楽なので、あと二日延長することにしました。(この日が延長一日目)
術後の四日間は個室に入らないといけないということで
施設使用料(一日324円)のみ支払えばいいのですが
延長する場合は、一日6480円必要になります。
とても高いのですが、それでも個室が良かったのでお願いすることにしました。

21:30 消灯。
眠れない。昼寝はしてないし、コーヒーなどのカフェインもとってない。
知らないうちに寝ていたと思って目が覚めたら、まだ23時半ぐらいでした。^^;
また長い夜になりそう。
枕元のライトをつけて、ブログの下書きをノートに書きました。

ちょっとお腹が痛かったのですが、今までとは全然違います。
少しづつ少しづつ良くなっている気がします。
これからもっとよくなるはずと思いながら、
目を閉じるだけでも休まるからと思いつつ、この日の夜を過ごしました。




nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました